一重の人が整える際のポイントとは

女性は、身だしなみとして、また自分のお顔におけるコンプレックスをうまくカバーするために、メイクアップを行いますが、メイクは一歩間違えると、逆にそのコンプレックスを際立たせてしまうこともあるので、基本的なポイントはしっかりと押さえておいた方が、魅力的な容姿を演出し、女子力アップを成功へ導きます。メイクの最大のポイントといえば、やはり目元と言いきる女性は非常に多く、このパーツにメイクにかける時間の大半を使うという女性も少なくはありません。中でも眉はお顔の額縁とも揶揄されるように、印象をぐっと引き締めてくれるものなので、特に重要なポイントです。時代の流行を取りれつつも、自分の顔に合った太さ、長さを押さえることが重要で、眉メイクいかんによってはメイクの仕上がりを大きく左右してしまいます。日本女性に多い一重の人は、どうしても目が小さく細く寂しくみえるので、眉はナチュラルテイストで、少し太めで明るめのカラーに整えましょう。同じように細くきりっとしたデザインにしてしまうと、かなりきつめの印象になってしまいます。髪や瞳の色に合わせて少し明るいブラウンにすると、優しく女性らしい雰囲気が出せます。長さは目尻より少し足すくらいで、長めにしない方が似合います。

コメントは受け付けていません。