浮かないアイブロウカラーの選び方とは

女性は、身だしなみとしてもメイクアップを行うものですが、中でも最も難しいパーツだといわれているのがアイブロウで、眉はお顔の額縁とも言われており、女性に限らず男性でも、自分の形に悩んでいる方は非常に多いといわれています。眉毛にもその時代の流行というものがあり、また自分の顔に合ったものでないと、どんなに綺麗にメイクを仕上げていたとしても全体的に見ると、おかしな印象になってしまうものです。最近はナチュラルな眉が流行ってはいますが、それは一昔前のバブル期に流行ったもののように、まったく手を入れないものではなく、長さや形はそれなりに整えないと野暮ったく見えてしまうので、ハサミやカミソリを使って定期的に整えましょう。アイブロウのカラーの選び方は、基本的に髪の色や目の色に合わせると、浮いたりせず綺麗に馴染んでくれます。パウダータイプは優しい印象に、ペンシルタイプはきりっとしたラインを出したいときに使うと便利です。また触れた時などに落ちにくくするように、マスカラタイプのもので仕上げておくと、気がついたら眉が半分なくなっていた、なんて恥ずかしい事態には陥らなくて済みます。自分の目の幅に合わせて、綺麗なカーブを付けて仕上げてみましょう。

コメントは受け付けていません。